プレミアム天然石専門店 日本市場ではなかなか見かける事の出来ない、ハイクオリティな天然石をご提供します。

ホーム > チャロアイト

SEARCH条件で選ぶ

SPECIAL限定特典

3大特典がすごい!メールマガジン
店長ブログ

CHECK最近チェックした商品

TWITTER店長のつぶやき

SHOP INFO営業情報

営業カレンダー

チャロアイト

■鉱物データ

英語名
Charoite
和名
チャロ石
結晶系
単斜晶系
化学式
(K,Na)5(Ca,Ba,Sr)8〔(OH,F) |Si6O16| (Si6O15)2〕・nH2O
モース硬度
5-5.5
屈折率
1.55-1.56
比重
2.54-2.68
主な産地
ロシア

■チャロアイトについて

世界三代ヒーリングストーンの一つとして人気の高いチャロアイトは、1978年に鉱物学者のロゴワ氏によって発見されましたが、ロシア語の魅惑するという意味のチャロという言葉を用いて、『魅惑する宝石』=チャロアイトと命名されました。比較的最近発見された鉱物の中で、宝石として扱われているものは数少ないのですが、その代表的例としてチャロアイトは位置づけされています。それだけ世界的に美しいという評価を受けている石ということですね。

■チャロアイトの意味

三代ヒーリングストーンと言われている通り、ヒーリング作用が強い石と言われています。その中でも、癒し効果や精神面のサポートに強い石として人気が高いです。精神面のサポートから、前に進む力も与えてくれるというところから心の石とも言われております。

■チャロアイトの品質の見極め方・選び方

チャロアイトの品質は大きくわけて4つに分けられますが、繊維が粗く紫色が強いもの、白色の繊維が多くありマーブル模様に見えるもの、繊維が直線的に並んでいてキャッツアイに見えるもの、 石英質が入り込んで透明感のあるもの。これらの中でチャロアイトの高品質と言えるタイプはマーブル模様が綺麗に見えるものになりますが、それ以外に関しては、稀少性が高く、なかなかお目にかかることができないタイプになります。品質を下げるマイナス要素としては、茶色や黒色の繊維が混入しているものになります。紫色の代表的な天然石になりますので、紫と白以外は限りなくすくないほうが高品質なチャロアイトと言えます。

■チャロアイトの取り扱い

水や日光に弱い石です。そのため長時間直射日光にあて続けたり、水に浸し続けたりはしないでください。

■チャロアイトの処理

含浸処理がされていることがあります。

区切り線

並べ替え:


店頭で実物をご覧ください

恵比寿本店

恵比寿本店

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿3-48-1 エポック恵比寿1F
TEL:0120-958-214

営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜

詳しくはこちら

心斎橋店

心斎橋店

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-4-22 シェリーズ心斎橋1F
TEL:06-4963-2841

営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜

詳しくはこちら

STONE TYPES -石の種類で選ぶ-