6/4新着|ブラック・スギライト

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは❗

本日の新着商品は「ブラック・スギライト」をご紹介します。

スギライトといえば、紫・青紫・群青色などが人気のカラーですね。ピンクスギライトやブルースギライトといった品も市場では流通しています。本日はブラックを名前に冠したスギライトです。どんな品なんでしょうね、見てみましょう(^^)

名前のとおり黒を基調としたスギライトですけれども、マンガンを多く含む岩石の中にスギライトを含む石です。メタリックな輝きと癒しが融合したスギライトですね。

スギライトは世界三大ヒーリングストーンの一つで、とても高価な石になってしまいましたが、ブラックスギライトは比較的安価なシリーズです。お手頃なスギライトをお探しの方にはオススメですね。

本日の新着商品「ブラックスギライト」

ショップでチェックしてくださいね。

6/4 21時に登場します

スギライトとは

1944年に瀬戸内海の愛媛県岩城島の深成岩(閃長岩)の中に、黄緑色の小さな粒として見つかったのが最初で、長年の研究により1976年に新種の石として認められた、比較的新しい石です。日本で発見された石としても有名です。

1975年には南アフリカでマンガンによって鮮やかなピンクから紫色に発色したものが見つかり、宝石としても紹介されるようになっています。

スギライトの名前の由来

最初に発見した岩石学者の杉健一氏にちなんで名付けられました。

スギライトの産地

はじめて見つかったのは日本です。1944年に瀬戸内海の愛媛県岩城島で発見されました。現在は、主に南アフリカで産出されます。

スギライトの品質と選び方

スギライトは不透明な石ですので、色味や表面のツヤを見ていきます。色は紫色がもっとも高価で、群青、ピンクの順に価格が下がっていきます。しっかりした磨きがされており、表面の凹凸が少なくツヤのあるものが好まれます。このツヤはスギライトに含まれるシリカ(石英)成分によって生じるものです。純粋なスギライトはシリカ成分が少なく、磨いてもツヤが出にくいもので、このタイプも現在は貴重です。

スギライトの取り扱い・お手入れについて

水に弱いので湿気を避けてください。汚れやほこりは、柔らかい布などで表面の汚れをやさしく拭いてください。

スギライトの石言葉・意味・効果など

スギライトの石言葉は保護、癒し、充電

三大ヒーリングストーンの一つで、強力なヒーリングパワーがあると言われるスギライトです。傷ついた心を強力に癒し、愛の欠乏感を満たしてくれる石とされています。繊細で犠牲になりやすい人を保護し、他からの敵意を解除する作用があると言われます。人間関係のいざこざを解消し、社会や日常生活を過ごしやすいものに。過去のイヤな思い出やトラウマを解消する働きもしてくれると言われます。

当店では天然石のパワーや効果を商品の性能として保証するものではありません。あくまでご参考としてご理解くださいませ。

スギライト 誕生石

ありません

スギライトの鉱物データ

英語名Sugilite(スギライト)
和名杉石(すぎいし)
組成KNa2(Fe3+,Al,Mn3+)2(Li3Si12)O30
光沢ガラス光沢
晶系六方晶系
比重2.7-2.8
屈折率1.59-1.61
へき開不明瞭(1方向)
硬度5.5-6.5
分散

6月の誕生石コーナーもご覧ください

6月の誕生石は

  • 真珠(パール)
  • ムーンストーン
  • アレキサンドライト

です。

当店ではムーンストーンのお取り扱いがございます。近年では新種のムーンストーンも登場し、ますます種類が豊富になっています。

6月の誕生石コーナーでお気に入りの品に出会ってくださいね。

EBiS GEM 新商品「サファイア」

本日のEBiS GEM新着は、サファイアです。ショップをチェックしてみてくださいね(^^)

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。