9/4新着|漆黒のパイロクシナイト

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

本日の新着商品は「パイロクシナイト」

新着商品は毎日よる9時に表示されます。よる9時以降、オンラインショップの新着商品コーナーをご覧くださいね。
⇒ 新着商品コーナー

こんにちは!

本日の新着商品は「パイロクシナイト」をご紹介します。当店初登場の石です。

漆黒のパイロクシナイトは、和名を「輝岩」と呼びます。火成岩の一種で、パイロクシンの割合が60%以上含まれる岩石のことをパイロクシナイトと呼びますよ。その他の成分には、アンフィボール(角閃石)、カルサイト(方解石)などさまざまな鉱物と混ざり合って形成されますよ。

古代では、矢じりや勾玉などに使われていて、現代では建築資材にも用いられるなど、用途の広い石でもあるんですね。

この石、当店では初めての石と言うこともありますから、例によって鑑別してみました。

いつものように見た目だけでは鑑別できず、ビーズを崩して粉にしたり溶かしたりして鑑別した結果、天然のパイロクシライトということが分かりました。

色相の項目に「黒色 不透明石:強光下で黒緑色」とありますね。パイロクシナイトはクロムを含むことで緑色になる石です。グリーンの翡翠のようなパイロクシナイトがよく流通しているのですが、この漆黒のタイプは新しいですね。

同じクロムを含んだクロムダイオプサイトでも黒緑色のものがありましたけれども、このパイロクシナイトの黒は、見れば見るほど吸い込まれそうな「黒」です。黒い石好きの方にはたまらないかも。

それから、この石の面白いところは、古くから使われている石にもかかわらず、パワーストーン的な意味が文献では見当たらないということです。ネット上にはいくつか書かれていますけど、文献はありません。流通する石のほとんどは、何らかの意味がつけられているんですけどね、なぜ誰も注目しなかったのか?これからパワーがあたえられるのか?興味深いところです。まぁ、ブラックなので、魔除け、邪気払い系の石という気がしますけども、グリーンのものが多いので癒し系かも知れないですね。

そんなパイロクシナイトですけれども、本日は6ミリと8ミリの2サイズだけ入手することができました。ぜひオンラインショップをチェックしてみてくださいね。

9/4 21時に登場します

EBiS GEM 新商品「エメラルド」

本日のEBiS GEMには「エメラルド」が登場します!

しばらく新商品のなかったエメラルドですね。実に3ヶ月ぶりの入荷です。

ザンビア産5点とナミビア産1点をショップに掲載しますよ。

詳しくはEBiS GEMをチェックしてみてくださいね。

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。