9/9新着|ふわふわセリサイト・イン・ローズクォーツの謎とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

本日の新着商品は「セリサイト・イン・ローズクォーツ」

新着商品は毎日よる9時に表示されます。よる9時以降、オンラインショップの新着商品コーナーをご覧くださいね。
⇒ 新着商品コーナー

こんにちは!

本日の新着商品は「セリサイト・イン・ローズクォーツ」をご紹介します。

ふわふわの白いインクルージョンが含まれるローズクォーツというところですけれども、、、とてもかわいい雰囲気で、価格もお手頃とあって人気のある石です。

セリサイトは和名を「絹雲母」(きぬうんも)と呼びます。これがフワフワかき氷のような結晶でとても癒されます。しかし、この内包物は「雲母」ではありませんでした。

当店では2017年に初めてこの石を買い付けました。初めての石なので例によって鑑別を依頼したところ、いつまで経っても内包物が判明しないという事態に!

10ヶ月後にようやく内容が判明したんです。その時のお話は、昔のブログ記事にありますので、よろしかったらご覧くださいね。

鑑別の結果「ホワイト・クレイ・クォーツ」という名前が付きました。セリサイトではなく、ホワイト・クレイが内包されていたんですね。

ホワイト・クレイは白い泥。調べて見ると、中国の高級な陶磁器に使用される粘土と同じグループの土であることがわかりました。

この鑑別書は他では見たことがないものです。

鑑別結果が判明した後、経緯を説明した上で当店では「セリサイト・イン・クォーツ」ではなく、鑑別どおり「ホワイト・クレイ・クォーツ」の名前で販売しました。

あれから4年経ちましたけれども、セリサイト・イン・クォーツとかかれた鑑別書は未だに見つからないですね。

「本当に絹雲母(セリサイト)を内包したローズクォーツは存在するのか?」

私の中で未だ解明されていない謎ではあるのですが、もうコマーシャルネーム(商業上の名前)として定着してしまっていますね。(^^)

今回は4年ぶりの入荷ですけれども、定着している「セリサイト・イン・クォーツ」の名前でご案内しますね。

石を眺めてみると、うっすらピンクの水晶にふわふわホワイトのインクルージョン。とても優しく包み込まれる印象です。

なかなか幻想的ですよね。本日はサイズ8.5ミリから14ミリまで幅広く取り揃えていますよ。

そして、変わりダネのハート型ビーズを使ったブレスレットが1本だけあります。

この石にマッチした形ですので、こちらもオススメです。(^^)

本日の新着商品「セリサイト・イン・クォーツ」(ホワイト・クレイ・クォーツ)をぜひチェックしてみてくださいね。

9/9 21時に登場します

9月の誕生石コーナー

9月の誕生石は

  • サファイア
  • ラピスラズリ

です。

サファイアはブルーだけではなく、さまざまなカラーのものがあります。ブルー以外のサファイアをファンシーカラーと呼びます。最近ではピンクやパープルのルビーに近いカラーも人気です。イエローのサファイアは近年、インドで呼ばれている「プクラジストーン」の名前でも流通して人気を博しています。

ラピスラズリは世界最古のパワーストーンと呼ばれ、古くから人気のある石ですね。入荷するとすぐに売れてしまいますが、品揃えを確保するよう努めて参ります。

EBiS GEM 新商品「サファイア」

本日のEBiS GEMには「サファイア」が登場します!

9月の誕生石ということで、今月は「サファイア」に力を入れてご紹介しておりますが

今回ご紹介させていただくのは、ブルーグリーンの品を集めてみましたよ!

EBiS GEMをチェックしてみてくださいね!

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。