10/17新着|宇宙からの贈り物〜初登場のコンドライト

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

本日の新着商品「コンドライト」

新着商品は毎日よる9時に表示されます。よる9時以降、オンラインショップの新着商品コーナーをご覧くださいね。
⇒ 新着商品コーナー

こんにちは!

本日の新着商品はコンドライトです。

コンドライトとは隕石のひとつでして、岩石を主成分とする石質隕石の一つです。

隕石は大きく分けると「石質隕石」「石鉄隕石」「鉄隕石」の3つに分類されまして、石質隕石は、コンドライトとエイコンドライトという2つの種類がありますよ。石鉄隕石は「パラサイト」、鉄隕石では「ギベオン」が有名です。

というところで、本日の新着コンドライトはこちらです!

褐色をベースに、なにやらまだら模様が浮かび上がる不思議な石です。

実は地球に落下する隕石の80%はコンドライトと言われています。隕石の中でも特に数の多いのですが、発見された数は少ないものです。これは、鉄隕石に比べて通常の岩石と似ていることと、落下後に風化しやすいことが原因とされています。

今回ご紹介する品は、サハラNWA869 と呼ばれる隕石です。その名の通り、サハラ砂漠で発見されたコンドライトですよ。

コンドライトは約46億年前に太陽系が誕生する際、宇宙空間で物質が凝縮してできたコンドリュールという0.5ミリから3ミリ程度の球状体を含む石です。

ただ、46億年の間に宇宙において何かに衝突したり、熱などの影響により変成して球状ではなくなったものも多くあります。

地球上でできた岩石は数億〜30億年前の物が多く、46億年前にできたとされるコンドリュールは、地球上で採取できる岩石の中では最も古いものなんですね。

コンドライトの主な構成物質は、ペリドット(かんらん石)・輝石類・長石類などのケイ酸塩鉱 物、鉄とニッケルの合金からなり、落下して時間が経ったものは、含まれる鉄が酸化して褐色になることもあります。

10月11日に配信したYouTubeライブでは、1時間2分55秒頃からご紹介しています。

宇宙で生まれたコンドライトのロマンあふれる様子をご覧ください。

当店では、ギベオンに続く二つ目の隕石ですけれども、見れば見るほどに不思議な感覚に包まれます。これが宇宙のパワー!?かどうかは分かりませんが、とにかく宇宙系のファンの方は必見ですよ〜。

10/17 21時に登場します

10月26・27・28日は国際宝飾展(横浜)でお会いしましょう!

premium stone gallery および EBiS GEM は、来たる10月26日・27日・28日にパシフィコ横浜で開催される「第10回 国際宝飾展・秋」に出展する運びとなりました。

宝飾展にお越しの際は、ぜひ当店ブースへお立ち寄りくださいませ!

詳しくはこちら👇

10月の誕生石コーナー

10月の誕生石は

  • トルマリン
  • オパール

です。

EBiS GEM 新商品「アクアマリン」

本日のEBiS GEMでは「アクアマリン原石」が登場します。

青みの美しい大きめの原石をピックアップしてみました。

詳しくはEBiS GEMをチェックしてみてくださいね。

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です