4/19新着|寅の日なので新種(?)のタイガーアイ登場!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは!

本日は「寅の日」ということで、新種のタイガーアイをご紹介したいと思いますよ!

こちらの品です!

いや、新種というのはウソです!ごめんなさい!🙇

けれども、なんだかスゴいタイガーアイだなと思いましてね。少し取り寄せてみました。

正直に言います。この色は着色です。

タイガーアイは、イエローやブラウンのほか、ブルー、ピンク、グリーンなど多彩なカラーが流通していますけれども、天然の色はイエローとブラウンのものです。

こちらのカラーのものが天然タイガーアイの色ですね。

(イエロー)タイガーアイ【天然の色】

その他の、ピンクやブルーや緑のものは着色されたものです。

あなた

着色だと天然石じゃないでしょう?

そうですね、その気持ちはわかりますけれども、鑑別では天然クォーツと書かれますので、天然石とは言えますよ。

注釈として「着色処理がおこなわれています」といった文言が追記される場合が多いです。

石自体は天然ですが、色は天然ではないということですね。

アートとしても興味深いんですよね

これを作った中国の業者は、銀河タイガーアイと呼んでいましたけれども、ミッドナイトブルーを基調にパープルやゴールドなど多彩な色合いが、たしかに銀河を彷彿とさせてくれます。

まぁ、本来は着色された石について熱く語るところではないのですけれども、この着色は単純に色を付けたというだけじゃなく、まだらな自然の風合いをだしつつ、おかしな色合いではないというところで、もはやアートかも知れません。

タイガーアイの着色については、ある程度免疫が付いていますので、単色ではない着色技術に興味津々という感じですね(^^;;

タイガーアイの持つシャトヤンシー効果が相まって、なかなか味わい深い輝きを放つ石に仕上がっているんですよね。一粒一粒にとじ込められた銀河がキラキラと輝く様は、見ごたえあります。

というところで、本日は新種(ではなく新色)のタイガーアイ、中国で銀河と呼んでいたので、こちらではギャラクシータイガーアイと呼びますね。

どの品も違った銀河を楽しむことができますよ。ぜひ実物に触れていただけたら幸いです。(^^)

4/19 21時に登場します

当店では天然石のパワーや効果を商品の性能として保証するものではありません。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

タイガーアイの鉱物データ

英文名Tiger’s Eye
和名虎目石(トラメ石)
組成Na2Fe2+3Fe3+2[OH | Si4O11]2
褐色、黄色、黄褐色(青、ピンク、緑などは着色)
光沢ガラス光沢
結晶系単結晶系
劈開なし
モース硬度6.5〜7
比重2.65

4月の誕生石コーナーもご覧ください

4月の誕生石は

  • 水晶
  • ダイヤモンド
  • モルガナイト

です。

天然石の原点、水晶の世界は奥が深いですね。原石からビーズまで幅広く取り揃えて、お楽しみいただけるようにしています。

ダイヤモンドは、宝石店では扱わないようなブラックダイヤをはじめ、原石タイプのビーズなども楽しめます。

ピンクのベリル、モルガナイトは、昨年新しく4月の誕生石に加えられた天然石です。

4月の誕生石コーナーでお気に入りの品に出会ってくださいね。

EBiS GEM 新商品「タンザニア産ピンクスピネル」

4月20日のEBiS GEMでは、ピンクスピネルを追加します。

以前にもご紹介したタンザニア産のスピネルを大量に買い付けまして、そのなかからピンクカラーの品をピックアップしました。

ピンクスピネルは、レッド、ブルーに次いで人気のカラーでして、価格も上昇していますけれども、まとめ買いによりお手頃価格でご案内できますよ。

今回は、単体だけでなく、大きさや色味の近いものをペアにして3組ご用意していますよ。これでピアスが作りやすいですね。

タンザニア産のピンクスピネルをチェックしてくださいね👋

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。